ヘッダーのロゴ

会計業務の自動化を達成

埼玉県 ムサシ薬局様

導入の経緯

1日400人〜600人が来局される医療モール内にある薬局様です。

会計の無人化を検討会計業務の煩雑さを課題として感じており、薬剤師の金銭管理負担を減らしたい目的がありました。

また、同じ医療モールにあるクリニック様が自動精算機を導入しており、「薬局も自動精算機を導入して欲しい」との患者より要望が多かったことで、ご導入することとなりました。

導入後の結果

調剤明細書にバーコードを入れ、レセコンの会計情報を自動精算機に呼び出すことで会計の自動化を実現。
自動精算機を導入し、95%以上の会計の自動化を実現し、当初の目的を達成。

会計業務よ、
さようなら

ファーマキューブの画像